子供が生まれる前の準備として
かかせないものの1つが
「名前」になります

妊娠も安定期にのって
「産まれてくるまではまだ時間がある」
と思っているとあっという間に臨月

に入ってしまいます。

子供にとっては一生もののプレゼント
ゆっくりと時間をとって妥協せずに決めたいですよね!

また、「字」には制限がありますが
「読み」には制限がありません。

おかげで一時期「キラキラネーム」がはやりました...
が、子供のために逸脱しすぎず名前を決めましょう笑

スポンサードリンク





子供の名前はいつまでに決める?

子供の名前の決定には時間制限が有りです

 出生後14日以内に
 出生届を提出が必須

となっていて、
その際子供の名前も申請する必要があります。

その為、妊娠中に考えて置いた方が焦りがありません

妊娠初期はつわりや安定期前ということもあり
体調も気分も落ち着きませんし、

妊娠後期も奥さんはお腹が大きくなってきて
腰痛等のトラブルで精神的に余裕が無いことも

少し早いですが
 比較的安定している妊娠中期
 に考えていると余裕がある
かと思います。





子供の名前の3つの付け方

子供の名前の付け方は
大きく下記の3要素で考えるのが一般的

 ①意味
 ②音の響き
 ③画数

どれか1つという訳ではなく
優先度をつけてハイブリッドに考える事が多いです。

我が家の場合
 ・男の子なら「意味」に重き
 ・女の子なら「響き」に重き
となりました







名前に使える字使えない字

子供の名前に使う文字には制限があり
使えるもの使えないものが存在します

大きく分けると下記のようなもの


使える字

常用漢字
 常用漢字に指定されているもの
 愛、優、太 など

人名用漢字
 常用漢字以外に人名に使うことが認められている漢字
 杏、綾、亮 など

漢数字
 壱、二、参、四 など

ひらがな・カタカナ
 あ、い、ウ、エ など

繰り返し記号
 々、ゞ など

長音符号
 「ジョー」などの音引きに利用可能
 ー



使えない字

常用・人名用以外の漢字
 茗、檸、薺 など

算用数字・ローマ数字
 1、Ⅱ、3、Ⅳ など

子供の名前にふさわしくない字
 悪、殺、苦 など

アルファベット
 A、B、C、D など




名前に使える字かどうかは法務省のサイトで確認もできます
字が決まったあとはチェックしてみましょう


※少し使いづらいので、使い方は追記するかもしれません





子供の名前の読みは自由...が故に

名前に使う字には制限がありますが
読み方については制限がありません

読みの制限が無い故に
名前で子供が苦悩するというケースも近年珍しく無い話

名前が呪いとなって自己肯定感を下げてしまう
ということも実際の社会問題になっています。

一度受理されると簡単には名前を変えられなくなるので
子供が思春期・成人もっというなら年老いても
胸を張って名乗れる名前をつけてあげたい
ですね




スポンサードリンク