この記事は
 ・食洗機を検討中
 ・食洗機って本当に便利なの?
という人向けの記事です。



実際に使用した所感ですが
 ・子育て世代には必須アイテム
 ・ただし、デメリットもあり
が結論になります。


妻のつわり期間
 ・吐き気
 ・眠気
などで動けなくなってしまった彼女の変わりに
家事を一手に引き受けることに

仕事と2人分の家事で休み暇無し。。
そんな状況でかなり助けられた家電が

 パナソニックのプチ食洗(食洗機)

になります。

実際に半年ほど助けてもらったので
そのレビュー記事です。

スポンサードリンク





食洗機は必要?メリット・デメリット


■メリット
半年ほど使ってみたメリットですが
言わずもがな

家事の自動化に伴う
 ストレスの軽減
 時間の獲得


がメリットになります


皿洗いって初動までがめんどくさいし
賃貸の狭いキッチン環境だと
皿を干す所がなくて苦労しますよね

無理やり置いたら崩壊してキレる事もしばしば


また、調理器具まで全て洗いきると
30分-1時間くらいかかります

食洗機だと皿を中に入れる手間はありますが、
正味5分もかかりません。

仕事から帰って満身創痍の状態だと
この30分-1時間がめちゃくちゃデカいです。


プチ食洗のおかげで今こうしてブログも書けますし
何より精神的なゆとりが生まれました。



■デメリット
デメリットもあります。

 うるさい
 対応の食器のみ
 導入がめんどう

正直、稼働中の音はかなり大きいです。
ウチはキッチンとリビングは同じ空間なのですが、
動かすとテレビの音はほとんど聞こえません笑


ただ、我が家は1LDKで寝室とキッチンが別なので
寝る前に動かせばさして気になりません
休日も外に出かける時にかければ関係ナシ


食器は対応のものでないと割れたりします。
なので我が家はこれを機に
食器を全て食洗機対応にチェンジ

時短の恩恵をフルに受けるには
この選択で間違いありませんでした!
※お客用のオシャレ食器なんかは置いてありますが





プチ食洗の導入まで

食洗機の導入は少し手間がかかるので
それも記載しておきます。
 ※賃貸の場合


食洗機を設置するにあたり
 台所の蛇口に分岐水栓が必要
になります

食洗機用に水が出る口を
蛇口につける必要があるんdえす。
これがまぁまぁ面倒


①自宅の水道に合う分岐水栓の確認
こちらで確認
 パナソニック:分岐水栓の検索


②量販店で見積もり
見積もりの範囲は
食洗機 + 分岐水栓代 + 工事費


③大家さんと合意


④分岐水栓取りつけ工事
古い水道の場合は取りつけられないことあるそう
工事中に「ムリ」と言われることも有り得るそうです。

ただこの場合
金額は全額リターンになるので
リスクはありません


⑤食洗機の設置
④と同じ日に実施
我が家は食洗機用の棚をナフコで購入しました



家事が大の苦手だった

そもそもがですが
僕すごく「ずぼら」なんです

独身時代の生活といえば

 ・外食100%
 ・家はただの寝る場所
 ・家事は最低限(ほぼ洗濯のみ)


寝る場所が確保できていればよいので
掃除は
過剰品質とすら考えていました

そんな僕でも結婚、
妻が妊娠し「つわり」が開始

嘔吐などはありませんが
眠気と気持ち悪さで
妻が動けない状況
家事を一手に引き受けることに

 ・フレックスで1.5h早く出社
 ・調整かけまくり早期帰宅
 ・家事にフルコミット
  
ごはん/皿洗い/洗濯/ゴミ出し


というような日々でした。

正直かなりしんどくて
プチ食洗がなければ潰れてました。。




プチ食洗の導入経緯

導入の経緯は妊娠前に遡ります。


導入前のえいとら家
 ・地方の賃貸アパート
 ・妻と僕の2人暮らし
 ・共働き

へとへとに働いた後の
食後の皿洗いは非常にストレス溜まるんです

2人とも仕事で疲れてごはんを食べおわり

 「ようやくゆっくり出来る!」
 というタイミングを破壊

してくれんですよね。。

皿洗いのおかげでケンカに発展したこともしばしば。
そこで、ボーナスのタイミングで

 5万でこのストレスから
 解放されるならよくね?

と導入したのがきっかけになります。

ちなみにウチが使っている食洗機はこちら。
パナソニックのプチ食洗を使っています。






さいごに

デメリットや導入の面倒くささも記載しましたが
一度導入してしまうと

 
ストレスの解放
 
時短

の恩恵を受けられます。
たった5万なので多大だと思います。

妊娠や育児で忙しくなる前に
早めに導入されてみてはどうでしょうか。

それではっ!







■あわせて読みたい





スポンサードリンク