こんにちわ。えいとらです。

本記事は、澤円(さわ まどか)さんの著書

 「あたりまえを疑え。」の書評

になります。
題名は少し強い言葉が使われていますが、
非常に優しくて素敵な本でした。

では、気に入っている個所のご紹介や
読んだ所感等を述べていきます。

スポンサードリンク



澤さんって?

そもそも澤さんをご存じ無い方にご紹介になります。

日本マイクロソフトの業務執行役員を務められてるスーパーリーマン
特に澤さんはプレゼンが有名で
1年で200日以上もプレゼンをしているとのこと。


本業以外での露出も多く
外部の公演やVoicy等で日々素敵な価値観を発信されています。


かくいう私もVoicyですっかりファンになってしまいました!
風貌が長髪なのでクセがありそうだと思ってしまいましたが
めちゃくちゃ優しい声をしていらっしゃいます。
是非みなさんも聞いてみて下さい!


■Voicyチャンネル
 【Voicy】澤円の深夜の福音ラジオ

■twitter




「あたりまえを疑え。」とは

2018/11/26に出版された澤さんの新しい書籍になります。
以前はプレゼンの本を出版されていました。

が、こちらは澤さん自身の価値観に触れることができそうだった為
その価値観をインストールしたく購入しました。

15799





全体の所感

「あたりまえを疑え。」というほんのり毒のあるタイトル。
ですが内容は

 ・現代を生きる為に自分をアップデートし続けよう
 ・同調圧力や古いならわしに囚われず
  自分で考え/行動することで幸せを掴みとろう
 
 ※えいとら解釈

という、熱くも温かいメッセージのある本だと思いました。

その中の一部を少しご紹介





心に残ったフレーズの紹介

①時間とは喜びと共に消費しなければならない
僕はこの「ならない」が非常に気に入っています
同時に、今までストイックに時間について考えてこなかった事も反省。

このフレーズのおかげで時間の考え方がアップデート。
自分の「楽しいこと、幸せなこと」も改めて言語化できたので
個人的には人生の幸福度が上がる金言でした。


②彼はとても優秀だし、プランも悪くない。だが大して狂っていない。
これは澤さん自身ではなく、
シリコンバレーのハイテク産業の投資家達の言葉らしいです。

理路整然としたロジックには面白しろさはないものです。
今の時代、人を動かすには面白さが必要なんですね。


③言語化せよ
これはフレーズではないのですが、
本書では「言語化」がよく出てきます

例えば
自分が何に夢中になるか。どれくらい好きか言語化せよ
プレゼンの後、どうなれば成功なのか言語化せよ
なりたい自分を言語化せよ 等

これらから

自分とのコミュニケーション
相手がいるコミュニケーション

どちらにも長けていると感じました。
さすがはコミュニケーションのプロ。


他にも載せたいエッセンスはたくさんありましたが、紹介はこんなところで。
澤さんの価値観を取込む事で多くのアップデートが走ったのを実感しています。
優しく読みやすい本ですので、是非本屋で立ち読みしてみて下さい。








さいごに

澤さんもどこかで「書籍とは著者の価値観の濃縮還元ジュースだ」
みたいなことをおっしゃられてました。

まさにその通りで、澤さんの価値観を非常に楽しませてもらいました。
みなさんも是非お手にとってみてくださいね。

それではっ!

スポンサードリンク