こんにちは。えいとらです。
今日はダイエットの継続方法について語っていきます。



4月~7月で5kgのダイエットに成功
2018年の4月~7月の期間で5kg減量に成功しました。
いきなりですが、before/afterがこちら!

IMG_20180803_205337_402
69kg→64kg へ減量できました。

では具体的にどうやって痩せていったのか見ていきます。




カロリー収支を管理する事で痩せた
結論、えいとらは カロリー収支を管理 する事で痩せました。
カロリー収支管理は実にシンプルな考え方で

 摂取カロリー < 消費カロリー

であれば痩せる。というものです。
計算方法も色々とありますが、概算のベースカロリーを用いました。
ベースカロリーとは、そのカロリーを摂取すれば痩せもしないし太りもしないというカロリーです。




ベースカロリーを算出しカロリー収支を管理せよ
計算手順は下記
 ①体重と体脂肪率を測る
 ②除脂肪体重を算出する
 ③ベースカロリーを算出する
 ④期間と目標から1日の摂取カロリーを求める

それぞれ説明していきます


 ①体重と体脂肪率を測る
  これは別段言うことなしですね。
  僕はタニタの体重計が家にあるためそれを利用。
  減量前は 体重69kg 体脂肪率20% のワガママBODY
 

 ②除脂肪体重を算出する
  除脂肪体重=体重-(体重×体脂肪率)

  で計算できます。
  えいとらの場合、55.2kgが除脂肪体重になります。
  69kg-(69kg × 0.2) = 55.2kg


 ③ベースカロリーを算出する
  ベースカロリー=除脂肪体重×40

  で計算できます。
  えいとらの場合、2200kcalが除脂肪体重になります。
  55.2kg × 40= 約2200kcal
  
  ベースカロリーはあくまで概算値になります。
  が、人間の正確なカロリーの計算をするのもムリなのでこの程度でよいと思います。


 期間と目標から1日の摂取カロリーを求める
  体脂肪は1kg落とすのに7200kcal必要になります。
  えいとらは5kg落としたかったので

   7200kcal × 5 = 36000kcal

  36000kcal消費する必要があります。
  また、これを3か月(約90日)で痩せると決めたので、
  
   36000kcal ÷ 90日 = 400kcal/日

  1日にベースカロリーから400kcal減らせば良いことになります。
  つまりえいとらの場合

   2200kcal - 400kcal = 1800kcal

  摂取カロリーを1日1800kcalにすれば3か月で5kg痩せる
  ということです。




実際にこの通りにやったの?
この計算結果を踏まえて、下記のようなデザインにしました。
 ①トレーニング日を週3設ける
 ②トレ日は摂取を2000kcalとって、消費を200kcal増やす
 ③それ以外は摂取1800kcal


また、2週に1度のペースで好きに飲み食いしてよいチートデイを設けた
という感じです。

また、続ける中で極意も見えてきたのでそれについても語ります。




ダイエットの極意 其れ即ち「日常たれ
ベースカロリーの計算方法でも見える通り、ダイエットは1日では達成できません。
にも関わらず、多くの人はオーバーペースで飛ばしすぎて結果ドロップアウトします。

頑張って減らす!走る!食わない! という努力も間違いではないですが、
ダイエットしつつも極力日常から苦しみを発生させない努力をすべきなのです。




えいとらはどう工夫したか
僕の苦痛は食事を減らすことで、お腹が減ることでした。
そこで編み出したのが、1日5食法

通常
 朝・昼・晩

の3食ですが、

ダイエット期間
 朝・プロテイン・昼・プロテイン・夜

のように間食としてプロテインを挟むことにしました。
プロテイン不足しがちなたんぱく質が補給でき、腹持ちも良いんです。

さらに、ビーレジェンドのプロテインは味の種類が豊富で飽きがきません。
個人的にはリンゴ、みかん、ベリベリベリーが好み。
妻にも飲ませましたが「普通においしい」といってましたww




最後に
えいとらはトレーニングを取り入れましたが、
このメソッドなら食事制限だけでも十分に痩せれそうだと思っています。

みなさんも張り切りすぎず、日常を目指してダイエットしては如何でしょうか。



twitterもやっているのでフォロー頂ければ喜びます!


スポンサードリンク


スポンサードリンク